こんにちは。
日本妊活協会認定院、奈良めばえ整体院の尾倉です。

『妊娠しやすい体づくり』ってなかなか授からないと悩まれている方なら、ぜひとも手に入れたい体ですよね?
でも妊娠しやすい体ってざっくりしていて、曖昧でよくわからないと思いませんか?

なので今日は『便秘』というワードに絞って妊娠しやすい体を考えてみたいと思います。

 

 

その前に便秘って自覚ある?

女性に多い症状としては冷えと便秘はトップ2じゃないですかと思っています。それほど多い。

でも、

「便秘で毎日おなかが痛くてつらいんです・・・」

「便が出なくて苦しくて、・・・」

なんて、本当に悩んでるって人が意外に少ない症状でもある気がします。

 

それがなぜかって考えてみると、薬やヨーグルト、お茶などでとりあえず出いているって人が多いからかなって思ったんです。中には、便秘だと思ってない人もいます(^_^;)

さらに、便秘薬、とくに漢方や毎日飲むタイプのものって何か手軽な感じしませんか?薬というよりサプリ的な感じ?
だから便秘の自覚や認識が薄れているのかもしれません。

 

でも便秘ってかなりヤバイですよ!

そんな風に考えてる人っていないと思うんですが、何がヤバイって腸内環境です!

わかりやすくいうと便秘っていうのは、体内のゴミを捨てられない状態ってことですよね。
例えるなら詰まった排水溝です。ゴミは溜まるし、ニオイも・・・。

 

想像してみてください・・・

 

ヤバイでしょ!?

今すぐ詰まりを解消したくなりません?

 

それで、先ほどの薬やヨーグルト、お茶で出ている状態は、手で取り除いて、見た目は詰まりが解消されたように見える状態。
だから詰まった原因は解消されていません。ゴミが詰まるので毎日、毎日手で取り除いてる。でも詰まったゴミを捨てるより、詰まりをパイプマンでスッキリ解消した方が楽だと思いませんか?

 

実は薬はもちろん、ヨーグルトやお茶で出てるって方は、それを止めてもらうと出なくなるんです。なので便秘そのものは変わっていないってことですよね。

 

では、少し便秘についてみてみます。

 

 

そもそも便秘ってどんな状態?

これってかなり認識に差があるんですよね。

なぜなら、「便秘ないです(^^)」って言う人の話を聞いていくと、3~4日に1回は出てますって言う人がいたり、「私、便秘なんです 😥 」って話を聞くと、1日2回お通じがあるけど毎食後に出てないって・・・(^_^;)

 

どうしてこんなに個人的な解釈に差がでるかというと、便秘はこんな状態ってハッキリしたものがないからなんです。

そこで日本内科学会の定義をみてみると、

 

「3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある場合」

 

となっています。が詳細に日数や回数が決まってるわけではないようです。
なぜこんなにあいまいかというと、排便の回数や期間は個人差が大きく、一定の回数や期間で定義するのが難しいんですね。

 

 

ではどうやって便秘と判断するの?

これっといった判断基準はありません。

なのでいくつかの要素をまとめて見てみる必要がありますね。便秘だけの判断基準でいうと

 

  1. 便の回数が少ない
  2. 便の量が少ない
  3. 硬いコロコロの便がでる
  4. うまく出せない(排便困難)
  5. 残便感やおなかが張る感じがある

 

これを複合的に見るとだいたい判断ができると思います。

 

なぜ便秘解消で妊娠しやすくなるのか?

便秘が解消するだけで妊娠するなんて意味がわからないですよね?
僕も初めて聞いたときは

「イヤイヤ、そんな簡単にできたら苦労せえへんわ!」

って思ってました(^_^;)
でも妊活されている方や、妊娠に不安がある方はこういう体の不調が妊娠に影響してるかもってどこかで感じているのかもしれません。

なので、便秘解消がなぜ妊娠しやすい体づくりにつながるのか?
3つの理由をお伝えします!

 

理由①体の毒が出せる!

毎日生活してれば、色んなものを食べますし、呼吸で汚れた空気も入ってきます。
また生活用品から化学物質も皮膚を通して体内に入ります。

そうやって入ってきた毒素は内臓で処理されて、便や尿で外に捨てるんです。

その捨てる内訳は

  • 便 ・・・70%
  • 尿 ・・・20%
  • 髪の毛や爪、その他 ・・・10%

って感じなんです。
ということは便秘になると入ってきた毒の70%が出せずに、体内に溜まるってことになるんです。

はじめに書いたように、ゴミがいっぱい溜まった体で元気な細胞、卵子、精子がつくれるかというと、キレイな方が良さそうですよね?

 

理由②栄養がしっかり入る

これはいたってシンプルな理由なんです。

考えてみてください。
ボーナスが出たので大好きな服を買いに出かけます。自分のイメージにぴったりのお気に入りの1着を見つけて帰りました。

シワにしたくないのでクローゼットにかけようと開けると、すでに洋服でびっしり!
新たにハンガーをかける余裕なんてありません。

 

あなたのお気に入りの1着をシワにならないようにクローゼットに収納するためにはどうすればいいか?

「着なくなった洋服を捨てる」です!

 

そんなの洋服を捨てるだなんてもったいない!ってご意見はあるかもしれませんが・・・(^_^;)
僕も捨てれないタイプですので、お気持ちはわかります・・・。

 

そうじゃなくて、僕が伝えたいのは新しいものを入れるには、今あるいらないものを捨てる必要がありますよってことです!

 

だから体に取り込みたい栄養も一緒です。
入れたいのなら体に蓄積した毒素を出して、体内をキレイにしておく必要があります。

 

ということは、妊活されている方の多くが飲まれているサプリも同じ。
これもしっかり吸収させるためには、まず便秘などの排泄をしっかりできるようにしておく必要があります。

 

 

理由③子宮を圧迫しちゃう!

この理由もシンプルです。

便が腸内に溜まって出せない状態ということは、腸は重くなりますよね?
重くなった腸は下垂したり、腸の出口のあたりは子宮に近いので、このあたりに溜まってると直接子宮を押して圧迫するってことにもなります。

 

圧迫されるということは子宮の働きが低下したり、生理でうまく内膜を排泄できなくなったりします。
これが原因で生理痛がひどくなることも考えられるわけです。

 

なので便秘が解消されると、生理痛がなくなったという方もおられます。
僕が行っている子宝整体では、便秘と生理痛を同じ排泄と捉えて施術をすすめていきます。

生理も便もしっかり出せるというのはとても大切ってことですね。

 

僕がサポートできることは・・・

大きく2つあります。

ひとつめは子宝整体。

これであなたの体の機能を引き上げます。
どういうことかと言うと、体内に出せない毒が溜まると、その毒は再び吸収されて体内を循環します。

そして肝臓で解毒処理をして、排泄できるようにするのです。出せないとこの循環を繰り返し、肝臓などの内臓に負担をかけてしまいます。

 

その負担を軽減し、腸内環境を良くしたり、しっかり消化して排泄しやすいようにできる環境を整体で整えていきます。

すると体がキレイになっていきますから、栄養素もしっかり吸収できます。そうすると体がしっかり機能しだして、生殖機能も発揮しやすくなるということなんです♪

 

ふたつめは食事指導。

やはり食事のあり方はとても大切です。
っていうと、「何を取ればいいんですか?」ってよく聞かれるんですが、それも大事ですがもうひとつ大切なのが

 

何を取らないようにするか?

 

マイナスの栄養学です。
なので今日からすぐにできる食の改善法をお伝えしたいと思います。

 

まずはマイナス面でいうと

1、1日2食にする

健康に毎日を過ごすためには1日3食バランスよく食べましょうってのが一般的。
でもこの飽食の時代、1日3食しっかり食べてると食べすぎの傾向が強いです。

食べるという事は、栄養と同時に体に毒となる有害物質や添加物なども一緒に体に入れています。
食べる回数、量が増えるということは、体内に入る毒素の量も増えるということ。

なのでおすすめは朝食を果物やスムージーなどに置き換えてください。
夕食が21時以降になる方は、夜を軽く済ませる、または食べないってことでもOKです。

2、悪い物を絶つ

白砂糖、精製された食塩、マーガリンなどの質の悪い油を絶ってください。
食事でいうと、結構多いパターンが、

 

食パン+マーガリン

 

これはスタンダードな組み合わせですが、変えることをおすすめします。
質の悪い油の代表マーガリンは食パンにもたっぷり含まれています。なのでこの組み合わせはマーガリンonマーガリン!

 

この油は消化に大きな負担をかけるので、避けることをおすすめします。

 

そしてプラスの栄養学としては

「マゴワヤサシイ」の食材を使った食生活

何かというと要は和食です。

  • マ・・・豆類
  • ゴ・・・ゴマなどの種実類
  • ワ・・・わかめなど海藻類
  • ヤ・・・野菜
  • サ・・・魚
  • シ・・・しいたけなどキノコ類
  • イ・・・イモ類

この食材を使うと和食になりますね。
これらを中心にすることで体を動かすのに必要なミネラルがバランスよく取ることが出来ます。

 

和食は手間がかかるという方は超簡単レシピをお試しください!
それは・・・

 

玄米(5分づき米) + 具だくさんみそ汁

 

これでOK!みそ汁に先ほどの「マゴワヤサシイ」全部入れちゃってください。

ちなみに玄米(5分づき米)を使う場合は農薬にご注意ください。ネットなどで無農薬か残留農薬ゼロというお米を探して使いましょう。僕は残留農薬ゼロのお米を使ってます!理由はひとつ!その方が安いから(^.^)

 

まとめ

  • 自分が便秘じゃないかを確認しましょう!
  • なぜ便秘解消が妊娠しやすい体になるかを知ってください。
  • 子宝整体で体の機能が活きる、細胞が元気になれる環境を整えましょう!
  • 食生活を見直して、細胞が元気なれる材料を入れましょう!
    (1日2食、悪い物を絶つ、マゴワヤサシイ食材)